« 手づくりの毎日 | トップページ | 恨み節 コロナ。 »

2020年3月29日 (日)

冬来たりなば 春遠からじ

今朝 リビングのカーテンを開けたら大雪。

もう4月を迎えようというのに?!

 

 

 

 

Img_2496

 

 

まるで昔 暮らした青森の冬景色のようでした。

折角満開になった桜の枝も しだれ桜のように垂れ下がっていました。

毎朝 洗濯物を干しながら ベランダから見える公園の桜の木々に癒やされて

今日も一日頑張って来るぞー。!ってわたしを元気づけてくれていたのに。

遠く見える八王子の小高い山の桜の木も何もかもがグレーに見える。

でもこの雪で外出自粛になって良かったのかもしれません。

 



冬来たりなば 春遠からじ。

辛い時期を耐え抜けば 幸せな時期は必ず来るという たとえを

わたしもこれまでの人生で ずっと信じて頑張って来ました。

今年のねずみ年は わたしの干支です。 言ってしまった!(汗)

新型コロナウィルスとオリンピックの延期。

大変な年の始まりとなりました。

どうか 一日も早くウィルス騒ぎが収まりますように。

 

 

 



鍋料理にスーパーで買った セリの根っこをプランターに植えて

毎日 大きくなれ大きくなれって水やりをしていたら 芽が出てきて

 

 

Img_2474





Img_2494
3週間程でこんなに伸びてくれました。
大昔 まだ小学校の頃 4つ違いの姉と近くの田んぼに遊びに行き
ザリガニや セリを採って遊んだものです。
姉は物知りで 毒セリと食用になるセリの見分け方を教えてくれて
ふたりで両手いっぱいに家に持ち帰り 母に夕ご飯のおかずにしてもらったりしました。
スーパーのセリは今や 一束 数百円。
随分とお高い野菜となりました。 (苦笑い)
プランターに植え付けながら 遠い昔を思い出しました。




今日の昼 お昼ご飯に寒いから天ぷらそばを。
セリと人参 インゲンと玉葱で天ぷらを揚げてのせました。
みんなで いただきまーす。って一口してから
「あちゃー 写真取り忘れたヮ!」とわたし。
仕方なく そのまま美味しくいただきました。
2月末 2年間一人暮らした早稲田のアパートを引き払って戻ってきた三男と
それを内心喜んでいた次男も
美味しい!!て言ってくれて 嬉しかったです。



こちらは 昨年夏 調布の深大寺にある植木屋さんで購入した レモンの木です。



Img_2493
レモンひとつだけ実を付けていたのを お店の店主の方が安くしてくれて購入しました。

貴重な自宅で摘み取ったレモンは UP出来ませんでしたが 美味しく料理に使いましたょ。




Img_2477


レモンの花のつぼみを生まれて初めて見ました。
花開く日を 楽しみにしています。









Img_2495

 




今日のお昼 何ヶ月ぶりかで焼いた ヴァイツェン ミッュブロートです。

8時間勤務の毎日に疲れてしまって なかなか焼けないパン。

継ぎ足しているサワー種勿体なく思っていて やっと今日重い腰をあげて焼きました。

オーバルのバヌトンを使ったのに なんだか四角ぽい。 

オーブンから出して思わず 笑ってしまいました。 

でも 香りは最高でした。 

明日 サンドウィッチにします。 

明日は 晴れますように。

 

 


人気ブログランキング 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 手づくりの毎日 | トップページ | 恨み節 コロナ。 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手づくりの毎日 | トップページ | 恨み節 コロナ。 »