« ホシノ天然酵母 フランスパン種でカンパーニュ | トップページ | ホシノ天然酵母で デニッシュ »

2019年3月 4日 (月)

ホットケーキと ホシノ天然酵母で クロワッサン

 昨日は3月3日 ひな祭りの日。

冷たい雨の日曜日となりました。

ひなまつりと言っても 女の子もいない我が家。

3月2日生まれの長男がいた 去年まではお祝のケーキを手作り

したりしていましたが すでに家庭を持った身。

今年は誕生日を祝う Lineを送ったのみでした。

 






ゆっくりとした 日曜日 朝食は久しぶりにホットケーキを。。。

Img_1929



バターミルクパウダーを入れて作ってみました。

甘さを控えた生クリームと自家製のブルーベリーソースとメープルシロップを

掛けて。




 30年以上前ですが わたしが結婚したころ

中央線 武蔵境駅の近くに 「I HOP」というファミレス がありました。

パンケーキが美味しくって そのころ調布に住んでいたので主人が良く連れて

行ってくれたのですが 初めて食べた時の美味しさが忘れられなくって。

小さめな薄いパンケーキが 何枚も重なっていて その時初めて

100%ピュアな メープルシロップを知りました。

現在は 日本からI HOPも撤退してしまっていて ハワイに数店舗があるそうな。

また いつか食べてみたいお味です。







 もう一品 手作りしたもの。

土曜日夜から ホシノ天然酵母 フランスパン種で冷蔵発酵させていた

クロワッサン生地。

朝食後からバターを生地に折込み 冷蔵庫で休ませを繰り返して

3時過ぎにやっと焼き上げました。 2日がかりです (汗)

Img_1931

 昨年7月 長男の結婚式で横浜みなとみらいにあるホテル 横浜グランド

インターコンチネンタルの ブッフェダイニング オーシャンテラスでの朝食で

食べた クロワッサン。

サクサクというより パリパリの表現の方が合うほどの触感でしたが

それに近い感じに焼き上がりました。 ホッとしました。



 500gの北海道ハードブレッド専用粉ERに 250gの食塩不使用のカルピスバターを

使用しました。

ドライイーストでは何度か焼いたのですが 天然酵母のクロワッサンは

初めての挑戦でして バターを折込む作業で なかなか生地が伸びないし。

これは失敗かと。。

でも 折角のカルピスバター250gも無駄にするわけにいかず 必死でした。 (苦笑)

8個焼いて 残った生地は下のように成型して冷凍保存しました。

Img_1930



 オーブンの中でだんだんと香ばしい香りを放つクロワッサン。

シアワセな ひと時でした。

お弁当にハムやレタスを挟んで持参しようと思っています。


人気ブログランキング

« ホシノ天然酵母 フランスパン種でカンパーニュ | トップページ | ホシノ天然酵母で デニッシュ »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホシノ天然酵母 フランスパン種でカンパーニュ | トップページ | ホシノ天然酵母で デニッシュ »